« 管理費の負担 | トップページ | 消費税に思う »

FTK方式のマンション

東日本大震災の文字が紙面から消えつつあります。原発や津波は相変わらずですが、しかし元はと言えば地震です。

この地震でのマンションの被害は、一部に取り壊しに至ったマンションもありますが、阪神大震災と比べて格段に少なかったようです。

しかし、関東の方々も阪神大震災当時と比較して、地震に対する意識は確実に高くなったことでしょう。

阪神大震災のマンション復興をベースに、本を製作しました。原稿は、かなり前にできていたのですが、今一つ関心が薄く、出版を見合わせていました。

やはり現在のマンションの摩訶不思議さ・誤っている点を皆様に知って頂き、理解してもらうには本が良いとの結論に至りました。唯、本を作成したところで普及するとは限らないことを充分承知の上ですが・・・

800円です。市販されていませんので、興味のある方はご連絡を。

当方式が普及しない要因に名前の難しさがあるのではと思い、地積変化方式・共有地型定期借地権方式を合わせてFTK方式と名づけました。以後よろしくお願いします。

建替えマンションに限らず新築マンションにもFTK方式の採用を・・・

|

« 管理費の負担 | トップページ | 消費税に思う »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FTK方式のマンション:

« 管理費の負担 | トップページ | 消費税に思う »